足袋ネコたびでやんすo(^・x・^)o たびいも『てん子』に『雷蔵』も加わりました。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年10月31日 (火) | 編集 |

初首輪


たびでやんす。今日のおいら、ちょっとちがうんでやんすよ。
ほれ、キラキラと...。首輪でやんすよ。
今朝、父ちゃんが玄関を開けたすきに、おいらが外に出てって、庭に隠れたりしたもんだから、「やっぱり、首輪しといた方がええだな~。」って、母ちゃん早速首輪を購入。
「痒そうだし、窮屈そうだし、首輪は好きじゃないんだがね」って言いながら、母ちゃんなんだか嬉しそうでやんすね。母ちゃんも、着けたら?


首輪お披露目


「おや、たび~。良いだすね。なんか、家猫らしくなっただよ。」


「だから、母ちゃんも、着けたら?」





スポンサーサイト

2006年10月30日 (月) | 編集 |

半年前


おや?たび、痩せたかね?
何だか良いネコさん風だすね。


半年後

「かあ~ちゃん!なにを、しらじらしい事を抜かしているんでぇ?
ありゃ、半年前のおいらじゃないの。」


おうおう、びっくらするだよ...でかいよ~!
あんまし見比べるもんではないねぇ。
それよりだね、オヌシにもっと、見せたい物があるだよ。
オヌシが家の庭に居ついた時の写真。
8ヶ月前のだよ。うっしっし...
たび、これ見たらショック受けるかもよ。
母ちゃん、お前さんを始めて見た時、まぁ、不細工ちゃんだと...
心配したんだよ~。
チビのピーピー子で可愛かったけど。
うっしっし。


野良時代


ひ~、なんて顔してんだいっ。
鼻が真っ赤だよ~。



2006年10月29日 (日) | 編集 |

初カワハギ


こんなん、初めてだす~。角があるだよ~。

カワハギ           皮剥ぎ


知り合いの漁師さんから,カワハギを頂きましただ。
こちらの方では(山口県だす)カワハギの事は
・「メイボ」←目がイボの様だという事か?
・「ハゲ」←皮をはぐ、“はぐ”がなまった?なんか、雑だなぁ。
などと、一般的に呼ばれていますだ。


母ちゃん、早速メイボさばきにチャレンジだす。
お店では、皮を剥いだ切り身になって出てるから、まるまる一匹なんて、あんまり見た事ないし、なんだか名残惜しい気にもなっただすが、頭を落とし(すっぱり!)、皮を剥ぐ。
なんてことはない、皮は切り口からつまんで引いたら、尾っぽのほうまで一気につるりと剥けてしまいましただ。気持ちいいかも...。
今回は、煮付けていただきましたが、これは刺身が旨いんだす。山口県といえば、ふぐで知られてますだが、あたしゃあ、こっちのほうが好きだすな。肝で和えてあさつきと一緒にいただくんだす。是非、冷酒もいただきたいですな。


おいらの分は?


そんなことよりぃ、おいらの分は~?


キックの嵐。





2006年10月27日 (金) | 編集 |

銀



ご紹介いたします...
近所の半野良猫、銀ちゃんであります。
この、大きな顔、太い手...初めて見た時に本気で驚きましただ。
家の庭に来るようになったのは、去年の10月頃だから、もう1年にもなりますな。たびの前にいた「風太郎」が亡くなった途端、やって来るようになったんだす。


一匹狼タイプで、ずっと距離を保ってるです。ふてぶてしい態度。たびも未だに恐れております。でも最近、近寄ると「ニャー」って控えめに鳴くようになりやした。可愛いところがあるだす。

ただ、男たる性...マーキングしていくんで、窓辺のカーテンなんかにやられた日にゃあ、こんにゃろー!だす。



2006年10月25日 (水) | 編集 |


↑注:音付きです。ボリュームダウンしてからスタート!


日課でやんす。
名づけて~布団ダイビング~。
今日のはまだ序の口でやんすがね...
なぁんか、オノレを忘れてしまうんでやんすよ。理性が弾け飛ぶって言うかですね...
「ボウキャクノカナタヘ...」
やはり、ヒト様でもネコ様でも、何かにまっしぐらになる瞬間が必要なんでやんすよねぇ。つくづく思うでやんす。刹那でやんす!
これをやった後の爽快感。充実感。満足感...

「母ちゃん、オラを止めようったってぇ、骨折りでやんす。オラぁ、突き進むど!」


2006年10月24日 (火) | 編集 |

お友達1号



えっへん、ご紹介いたしやす...。
おいらの、お友達1号、ちゅー太郎でやんす。
はてな?とお思いでしょうが、写真一番手前にいるのが、ヒモねずみのちゅー太郎くんでやんすよ。


当初の姿は影もございやせんが、ちゅー太郎はいまもって現役バリバリでやんす。
ときどき、何処にもいないってぇ、探していると、絨毯の下とか、机の下からひょっこり出てくる、なかなか隅に置けない奴なんでやんす。
おおっと、汚いなんてぇ言っちゃあ、いけないでやんすよ。
味があるとか、深みを感じるとか、言って欲しいでやんすね。
おいらの、愛する友...なんでやんすからっ。



2006年10月23日 (月) | 編集 |
step1ズンチャ♪
step2ズンチャ♪
step3ズンタカタ♪

♪今日も来ました 瀬戸内の
波に揺られて たび一人
男だったら 己の道を
太く生きろと 別れた母の
    後姿を 夢に見る  ♪


たび、あたしゃ、忘れないよ...
初めて出会った半年前、
すがる様な目をして、震えていたおまえさんを...
突然、家の庭に現われて、3日間、居座り続けたその根性を...
チビでやせっぽっちで...ううっ...
ホント、成長したぁもんだぁねぇ...



2006年10月22日 (日) | 編集 |

布団たび


今日はこんな感じでやんす。
得意の布団ダイビングして、遊んでたんでやんすが、このはまり具合...
気持ちよくて、何だか急にネムタイんでやんすっ。


そんなわけで、


布団たび2





2006年10月21日 (土) | 編集 |

[真夜中の台所...何かがあなたを見つめていますよ~]


たびでやんす。最近は夜中になって、目がぱっちり!(ô.ô)
宵っ張りの母ちゃんも、迷惑なほど元気でやんして...。
この日も、丑三つ時の家ん中を二人で駆けずり回っておりやした。


動画を始めました。上のフレームのスタートボタンを押してみてください。
画像はよくないですけど、それも、感じが出てるかと...
コメントお待ちしております。


2006年10月20日 (金) | 編集 |

むふ~


こんな、ぽわ~んとした顔しとりやすがね、今日はホント大変、災難だったんでやんすよ~。
昼寝がすんで、さて遊ぼうって時に、動物病院へ連れてかれやして...。先生と母ちゃん2人しておいらを押さえつけ、顔のまわりにゃ変てこな青い板みたいなもんを巻かれ、おいらの大切なおしりをぐりぐり!
ぎゃー!なんでぇい!やめてけろー!ううっ、母ちゃん、「良い子だねぇー」じゃぁないって!助けてけろー!なんだい、なんだい!
ふぅ~。やあっとぐりぐりが終わったと、脱力も束の間、今度は顔を押さえられ、大口開けさせられて...。こんな屈辱的な事って、ないでやんすよ!
だから、母ちゃん、「たび~、おお~良い子だね~」じゃ、ないってぇんでやんすよ!!



2006年10月19日 (木) | 編集 |

おけつ


改めて、驚きましただ...この太い腰。
あたしの伸ばした足の上で寝ているんだすがね。
なんか、顔がものすごく小ちゃく見えるだ。

なにさ~


「なんだすか~?かあちゃん、おまいさん、おいらの事よりオヌシの心配もした方がええでやんすよ!細かにゃ言わんでやんすけど...たるんどるだよ~!」


2006年10月17日 (火) | 編集 |

洗濯機


気になるんでやんす。
中でバシャバシャいいながら、何かグルグルとやってんですよ。
あんまり気になるもんで、思わず手を伸ばすと、
たちまち母ちゃんが「危ないちゃんよ!」ってケタタマシイもんで、
おいらは、なんだかフトコロがムズムズするんでやんす。
あ~、気になるでやんす~。


たびよ、こりゃあね、洗濯機といわれるもんで、洗濯ということをしているところなのだよ。
人さまに代わって、このお方が汚れた洋服を、洗ってくれるんだす。たいしたお方だろう。
母ちゃんは、洗濯大好きなんだけど、なんでかねぇ、たたむのに、気がすすまないんだわ。洗濯物をたたむのは、唯一、お父ちゃんから誉められる事なんだけどだねぇ。ついつい、次の日になってしまうんだわさ~。乾いた洗濯物を取り込むと、もうたちまち、洗濯物に対して興味が無くなってしまうんだす。なんでだすかねぇ。



2006年10月16日 (月) | 編集 |

お気にいり
いっぱい、いっぱい。チト、きついんでやんすよ。


少しずつ肌寒い、時節でやんすな。そのせいか、おいらは眠る時間がちっと増えやしただ。しっかし、昼間のお天道様の陽射しったら、いまだに強烈なもんでやんす。
 母ちゃんは、昨日山ん中で、山が咲いてるのを見たんでやんすよ!おいらんとこは、山口県の瀬戸内側なんですがね、穏やかな気候とはいえ、冬の大将がすぐ横に控えてるってのに...一体どうなってんでしょっかねぃ。それとも、山口県じゃ普通な事なんでやんすかねぇ。



2006年10月14日 (土) | 編集 |




むんっ


ええですなぁ~。猫の手。猫キチにはたまらんです。手の裏の匂いも。
うちのたびは室内ネコなんで、肉球も柔らかだす。
あの「猫柳」はよくぞ「猫柳」といったもんですわな。あの花穂のつるつる、気持ちよさったら、ないですだ。
肉球っていうと、つげ義春の漫画を思い出すんだなぁ。
やなぎや主人」だったかな。つげ義春の、あの世界は大好きだす。、夜の房総半島の海岸で男が野良猫と一緒にハマグリを食べ、猫の肉球を自分の瞼にあてて、「ひんやりして、気持ちいい」ってんだけど。あのシーン。野良猫と戯れるとこなんか、たまらなく寂しくなってしまいますが。良いだす。
つげ義春でもう一個大好きなんが、「もっきり屋の少女」!これも名作ですだ。山奥で村人相手の居酒屋の少女「ちよじ」。せつなくて優しくて強い。あ~、何だかあの世界に包まれたくなってきた。。



2006年10月12日 (木) | 編集 |

風呂場にて


 ぐんぐんと、秋も深まってまいりやすね。
 おいら最近<お風呂見学>が、お気に入りでやんす。
ありゃ、いいもんですな。あの上乗っかってると、まぁ気持ちいいったら。ちゃっぽ、ちゃっぽ、お湯の中から、手や足なんかが出てきたりして。おいらがそれを追っかけて遊んでやると、まぁ母ちゃんが大喜び。
 父の方はってぇと、これがあんまし好きじゃないんですな、お風呂が。いつも母ちゃんに「入れ入れ」と尻をたたかれ、「じゃ、ドボーンと入ろう」って簡単に済まそうとすると、、「ドボーンでいいから、お湯のなかで頭も洗いなはれ」って。それも雑だねぇ、母ちゃん。
 父の気持ちもわからんじゃ、ないでやんすがね。おいらもシャンプーは大嫌いでやんすから。ビタビタ、泡だらけにされて、何よりあのシャワーのシャーってのが、恐ろしくておそろしくて。あれは、イカンです。



2006年10月10日 (火) | 編集 |

昼寝中!ほっといてちょ。


はっきり言って、ここんちの男衆、猫もヒトも寝起きが大変良い。
横になったと思ったら、数十秒で寝息をたてる。
会話が途切れて数十秒...。もう寝ている。なぜ?
うらやましい。
朝は朝で、目覚まし時計などは、特別早く起きる事が無い限り、使った事は無い。スイッチが入ったように、スカッと起きる。こちとら、枕辺に目覚ましを3個も連ね、寝入るまで本を読んでなけりゃ眠れない。まったく、寝起きの悪いのはいやざんすよ。目覚まし3個、まったく効かずに寝過ごすなんてザラ。なんで?どうして時計の音が聞こえないの?朝の8時にセットした時計が、夜の8時に鳴り出すなんて事もザラ。あんなにうるさい音が鳴ってる横で寝ている自分を想像する。スゴイナまったく。自分は、早寝早起き、真っ当な生活をめざしているんでやんすがねぇ。憧れているといった方がいいか。とにかく、気合だ。
 
「たび、お前さんがうらやましいよ」
 ---「そう言われてもおいらにゃ、寝るのが仕事みたいなもんでやんすから。」
「そうだね~。だけども腹出して、大股開きっての、どうかと思うわさ。」
 ---「ほっといてけろ。おいらの勝手だす。」
「でもさー、何か仕事しづらいんだよねー。なんかねー。」



2006年10月09日 (月) | 編集 |

タコとの遭遇


先日、知り合いの漁師さんのアナゴ漁に同行し、タコをいただき~

どうも。ジュン風であります。猫たび、ともども宜しくであります。
風雷堂と申しますのは、社員2名+猫1匹でCGデザインをやっております、うちの屋号であります。猫の手も借りねばやって行けんってんで、たびを引っ張り出しました。

たびは今年3月、家の庭に突然やってきました。それ以前から時々やって来る、他のよそ猫のために置いておいたダンボールに3日も居続け、その根性に負け、今はこうして一緒に暮らしております。当時はまだチビのカワイイ坊主。生後4,5ヶ月といったところ。しかし、手足はしっかりと太く、こりゃあでかくなるなと言ってたら、いまじゃあ軽く5.5kgはありますぜ。
「腹は出るわ、腰は張ってるわ、猫ってこんな、タヌキみたいんでええんかよ~?そういや、なんかおなかんとこに、硬いのがあるなあ。もしや、悪い病気か~?」...
そんな不安も、動物病院のドクターの
「これは、脂肪ですねー。」
優しい一言で落着。今は、しっかり食事制限。でも痩せないー。困ったちゃん!

たび様が遊び狂い、我が家の廊下を猛ダッシュなされる姿はまるで機関車。気を抜いて歩くと前からでも、後ろからでも体当たり。それはそれは、豪快、すさまじい。また、お風呂場の窓辺から外の風景をご覧になった後、浴槽のふたの上にジャンプなされる時は、家中にどーんと鈍い音が響きわたり、なんとも言えぬ、生命の太さを感じるのであります。
 -----「やっぱ、無理がある。ただデブなだけじゃーん!」



2006年10月07日 (土) | 編集 |

たびでやんす
永くお付き合いのほど、宜しくであります。

昨晩は十五夜。お月見でやんしたね。
あたくし、たびの住む山口県では雲が覆いつつも、
それはそれは見事なお月さんにお目にかかれましただ。
物の本に、新月か満月の時に、何か新しいことをはじめたり、決定すると良いってありやしたけど。あっしは、このブログのスタート決心と、
「強く優しく、いつかタクマシイ虎になりたいです。」
ってお願いしましただ。

おいらの同居人、じゅん風(←後日登場いたします。なにせ、内弁慶でありやして...。)は、
「イライラせず、怒らず、恐れずに生きます。ヤル気が満月のようにふくらんで、昼間眠たくなりませんように」だって...。
とにかく、早く寝なされ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。